HOMEレストラン&バーTOPレストラン「オーロラ」 > ご朝食のご案内
レストラントップ レストランオーロラ ラウンジ オリオン ご朝食のご案内 ランチ ディナー パーティー・イベント つきじ植むら

RESTAURANT AURORA
レストラン「オーロラ」

天井が高く、開放感あふれるレストラン、
滝が流れる清らかな風景を見ながらご朝食をお召し上がりいただけます。

≪新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、レストランでの朝食バイキングスタイルを一時休止し、おひとり様ずつ定食スタイルにてご提供いたします。≫

1階 レストランオーロラ 7:00~9:30 ご予約 ℡03-3813-6218
◇ご朝食料金(和風朝定食、フレンチトーストセット、朝カレー定食) 1,500円(税込み)
*ご宿泊のお客様は前日までのお申し込みで⇒1,350円(税込み)

朝食ビュッフェの再開が困難な状況の中、少しでも朝食で皆様に元気を!
オーロラスタッフおすすめの「東京下町 朝ごはん定食」、「フレンチトーストセット」、人気の「朝カレー定食」で元気をチャージ!
ご宿泊ではないお客様もお気軽にお立ち寄りください。出社前のひと時を優雅にいかがでしょうか。

【東京下町 朝ごはん定食】(和風朝定食)

*深川汁 *ごはん *焼き魚 *玉子焼き *納豆 *江戸菜(小松菜)のお浸し *べったら漬け *佃煮 *煮物 *納豆 *海苔 *フルーツ盛り合わせ *サラダ *ドリンクバー

~お代わり自由~

*深川汁  *ごはん  *ドリンクバー

*深川丼
江戸時代現在の江東区永代あたりの南方は深川浦と呼ばれていました。
深川の漁師達が仕事の合間に食べる賄い飯であった『ぶっかけめし』がルーツとされる。
一方家庭では『炊き込みご飯』も広く普及していたとされる。今回は別々にしたのでお好みで遠慮せずに混ぜてお召し上がりください。

*江戸菜(小松菜)のお浸し
東京の江戸川区小松川付近で栽培され始めたといわれています。
小松川地区にある香取神社には『小松菜ゆかり塚』があり徳川吉宗が鷹狩の際にこの地で小松菜を食し、とても気に入り命名したといわれています。

*べったら漬け
大根の麹漬けの一種。毎年10月19.20日に東京日本橋にある宝田恵比寿神社では『べったら市』が開かれ東京を代表する名産品となっています。
徳川慶喜もべったら漬けを好んで食したといわれています。

*佃煮
江戸時代に佃島の漁師達が自家用として小魚や貝類を塩や醤油で煮詰めて常備食、保存食としていた。
保存性の高さから江戸庶民に普及し、更に参勤交代の武士が江戸土産として各地に持ち帰ったため全国に広まったとされている。

*全て諸説あり

【フレンチトーストセット】

オーロラにてアフターヌーンメニューで人気の【フレンチトーストセット】を朝ごはんにいかがでしょうか。
“朝はパン”という方におすすめです。

*スクランブルエッグor目玉焼き *温野菜 *ベーコン *ソーセージ *フレンチトースト メープルシロップ(ロールパンもご用意しています) *サーモンマリネサラダ *コーンスープ *ヨーグルト *フルーツ盛り合わせ *ドリンクバー

~お代わり自由~

*フレンチトースト  *ロールパン  *コーンスープ  *ドリンクバー

人気の【朝カレー定食】

朝から、がっつり召し上がりたい方におすすめです。
この時期だからこそ、がっつり食べて【朝カレー】で元気をチャージ!

*カレー *ライス *ソーセージ *温野菜 *コーンスープ *サラダ *ヨーグルト *福神漬け *フルーツ盛り合わせ *ドリンクバー

~お代わり自由~

*カレー  *ライス  *コーンスープ  *ドリンクバー

メールでのお問い合わせ
24時間対応

お電話でのご予約・お問い合わせ 03-3813-6218 ☎10:00~21:00

メールのお問い合わせ【24時間対応】

お電話でのご予約・お問い合わせ
☎10:00~21:00

03-3813-6218

Recomend
レストラン情報

Facebook
インスタグラム