HOME > 周辺観光・名所
周辺観光・名所TOP 周辺の病院 周辺の大学案内 主要観光地への所要時間

SIGHTSEEING
周辺観光・名所

周辺観光・名所への所要時間

  • 1【日本サッカーミュージアム】徒歩約3分

    2002年FIFAワールドカップ日韓大会の開催を記念して開設され、写真や資料展示の他に、Jリーググッズの販売もあります。

    公式WEBサイトへ

  • 2【東京ドームシティ】徒歩約15分

    東京ドームシティは、日本初の全天候型多目的スタジアム「東京ドーム」を中心に、天然温泉の温浴施設、約70店舗のショップ&レストランがある「LaQua(ラクーア)」、入園無料の遊園地「東京ドームシティ アトラクションズ」など、様々なレジャーやイベントが気軽に楽しめる、都心最大級のエンタテインメントエリアです。

    公式WEBサイトへ

  • 3【神田神社(神田明神)】徒歩約5分

    平将門の御霊社で元和2年(1616)現在地に移転した江戸の総鎮守。古くから伝わる神田祭は山王祭、深川祭とともに江戸三大祭りのひとつです。門前には甘酒などを売る江戸時代からの老舗があります。

    公式WEBサイトへ

  • 4【湯島神社(湯島天神)】徒歩約15分

    通称「湯島天神」と呼ばれるこの神社には、学問の神様として知られる菅原道真公を祀っており、多くの受験生が訪れます。

    公式WEBサイトへ

  • 5【上野恩賜公園】徒歩約25分

    「上野公園・上野の森」とも呼ばれ、日本さくら名所100選に選定され、不忍池は一部が覆い尽くほどの蓮に覆われ、夏には美しい蓮の花が咲きます。

    公式WEBサイトへ

  • 6【秋葉原電気街】徒歩約10分

    日本一の電気商店街「秋葉原」。通称「アキバ」と呼ばれています。この街には日本人だけでなく、海外からの観光客も買い物に訪れます。

    公式WEBサイトへ

  • 7【アメヤ横丁商店街】徒歩約10分

    通称「アメ横」と呼ばれる商店街には約400軒の店が並び、戦後闇市として始まり、当時アメを売る店が多くあったことが地名の由来といわれています。

    公式WEBサイトへ

  • 8【おりがみ会館】徒歩約2分

    おりがみの展示・販売や、予約をすれば、和紙手工芸教室なども開催されています。毎日多くのおりがみファンが訪れています。

    公式WEBサイトへ

  • 9【神田古書店街】徒歩約15分

    神田神保町といえば古本の街。多くの店が靖国通り南側にあり北向きに立っています。日光が当たって古本が傷むのを防ぐためだそうです。秋には「神田古本まつり」が開催されます。

    公式WEBサイトへ

  • 10【旧岩崎邸庭園】徒歩約20分

    明治29年に三菱創設者の岩崎家本邸として建てられた、本格的な洋風建築です。園内の建物は国の重要文化財に指定されています。

    公式WEBサイトへ

  • 11【東京大学赤門】(旧加賀屋敷御守殿門)徒歩約15分

    11代将軍家斉の娘が嫁入りした際に、その娘が出入りするために造られた門です。朱塗にしたと ころから表門の黒門に対し赤門と呼ばれ、現在は国の重要文化財に指定されています。

Facebook
インスタグラム